転職

dodaの特色や評判は?実際に使ってみた感想。

猫画像24

皆さんこんにちは。まいてぃです。

今回は転職サイトのdodaを調べてみました!!

というか、実のところまいてぃ使ってました。

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)のdoda。

使っていたどころか、なんなら僕の大学の友人が勤めていましたよ。

そのくらいパーソルキャリアと関わりの深い僕ですが、

dodaの評判や感想などレビューしていきたいと思います。

dodaとは?

dodaとはパーソルキャリア株式会社の運営する転職者のためのWEBサービスのことです。

下記はWikipediaからの引用です。

パーソルキャリア株式会社(英文名称:Persol Career Co., Ltd.)は、転職支援、求人情報、アウトソーシングなどを手掛ける、総合人材サービス会社で、パーソルホールディングス株式会社の子会社である。

2017年6月までは株式会社インテリジェンスとしていた。

パーソルキャリア(旧:インテリジェンス)は結構有名な企業だと思います。

僕も何度か名前を耳にしたこともありますし、実際にdodaを使っていました。

dodaは大手企業の運営している転職サービスなので、

安心して利用できるサービスだと考えていただいてOKです。

この僕が保証します。

C氏
C氏
いや、君が保証しても・・・。てかお前誰やねん・・・。

まぁまぁ、そこは突っ込まなくていいでしょ。

まいてぃって言ってるでしょう。まいてぃですよ。

dodaを使ってみた感想

ぶっちゃけ、かなり使いやすいですね。

ええ。かなり使いやすいです。

さすが大手って感じで、安心して利用できるサービスです。

僕はITの人間なので、IT系の転職活動で利用したことがあるのですが、

dodaはIT系にかなり強い印象が個人的にはありますね。

まぁでもIT系だけじゃなくて、営業力や事務職など、

対象職種は多岐に渡るみたいですね。

C氏
C氏
それ、最強ってこと・・・?

 

ええ、最強ですよ。

 

C氏
C氏
・・・(うるせぇなこいつ・・・。)

 

何が良いかというと、まずオペレーターの対応がすごく親切です。

これって結構重要なことだと思うんですよ。

僕だったら、内容がそこそこ良くとも、オペレーターの対応が悪かったら、

その会社自体信用できないし、個人情報を絶対に預けたくないですね。

そういう印象を受けます。

転職サービスは他にもあるんだし、だったら他使おうって思いますよ。

でもそこはさすがのパーソルキャリアのdoda。

オペレーター教育も徹底しているようで、不快に思ったことは全くないですね。

C氏
C氏
で?肝心の内容はどうなの?

それが、内容も最高なんですよねぇ・・・。

やっぱり向こうも商売ですし、採用希望者を内定させることで収益を得ているわけですから、

なんとしても僕たちを内定させたいわけですよ。

そこで利害が僕とdodaで一致するわけです。WinWinの関係なんですね。

なんで、こうすればこの会社の面接に通りやすくなります、みたいなアドバイスを逐一メールで送ってくれるんですね。

面接受験者へのアンケートをすることで企業分析も徹底しています。

それをフィードバックして、次の応募者が受かりやすいようにしてくれているんですね。

WEBサイト自体も洗練されていて凄く使いやすいですし、企業との日程調整も凄く迅速に行ってくれて、

至れり尽くせりです。

もし皆さんが転職を検討しているのであれば、絶対にdodaをおすすめします。

結論:doda最高

ということで、dodaは転職する方にとって最高の転職支援サービスです。

ぜひとも活用していただければと思います。

dodaへはこちらから

良い転職をして、毎日をハッピーに過ごしましょう。

転職をお考えの方はこちらから

ITエンジニアへの転職をお考えの方は、レバテックキャリアがおすすめです。


社内SEへの転職をお考えの方は、下記の「社内SE転職ナビ」が鉄板です。客先常駐が嫌で、社内SEになりたい方はこちらで手厚いサポートを受けて社内SEとなることが可能です。


自社で腰を落ち着けて仕事がしたい方は【社内SE転職ナビ】へ

WEBデザイナーやゲームプログラマーなど、クリエイター職における転職をお考えの方は「マイナビクリエイター」で決まりですね。こちらはクリエイターの転職に特化した転職サイトです。WEB系、ゲーム系の方はこちらを利用すれば間違いないでしょう。



【マイナビクリエイター】